日本トータルプロデュース > 株式会社 日本トータルプロデュースのスタッフブログ記事一覧 > IT重要事項説明とは....

IT重要事項説明とは....

≪ 前へ|分譲賃貸とは...   記事一覧   分譲マンション情報✨|次へ ≫

IT重要事項説明とは....

カテゴリ:不動産知識



こんにちは('◇')ゞ

本日は、このコロナ禍で、外出を控えている方が多くなりオンライン化が進み、売買の重要事項説明が今年の4月より開始されます。


重要事項説明とは


そもそも重要事項説明とはなんぞや??
重要事項説明とは、俗に言う「重説」になります。
「宅地建物取引業法で契約前に義務付けられているもので、重要な契約事項を買主または借主に説明しなければいけないものです。

IT重説


IT重説とは、賃貸物件で先行で採用され、その後、売買についても本格的に4月より開始されます。
昨年の新型コロナウイルスの影響により、外出を控える、人の移動や、対面でのビジネスに制限が掛かり、世間では、リモートが普及してきました。
この世間の流れで、対面にならない非対面で行うIT重説を本格的に運用していこうという流れになってきました。

メリット


重要事項説明をIT化することによるメリット
このコロナ禍の状況により、外出を控えることが多くなり、自宅でも重要事項が受けられること。
仕事などで休みが無く、お忙しい方も、落ち着いた空間で、時間の合間をみて受けられることができる。


デメリット



重要事項説明をIT化することによるデメリット
不動産はやはり、高価な買い物になります。
通販で食品を買う、家具を買うのとは、大きく違います。
大きな出費をするわけですから、対面で聞き、契約をしたいという方もいらっしゃいます。そんな方は、対面でしたいのに。。となるでしょう





実際は、まだ不動産売買が全て、IT化になることはありません。
このコロナ禍において、進むIT化により、リモートやたくさんの非対面になるようなビジネスや交流が多くなってきました。
こんなこともあるんだなと思ってもらえたら嬉しいです(*'ω'*)



日本全国、海外まで、幅広く不動産を扱っております。
不動産のことならお任せくださいませ。
皆様のお問合せお待ちしております。




≪ 前へ|分譲賃貸とは...   記事一覧   分譲マンション情報✨|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 海外投資物件
  • 更新情報

    2019-09-23
    マレーシア不動産、現地にて日本語での物件ご案内ツアーがスタート♪

    2019-09-03



    更新情報一覧

  • 会社概要

    会社概要
    株式会社 日本トータルプロデュース
    • 〒581-0091
    • 大阪府八尾市南植松町5丁目182
      日本TPビル
    • TEL/072-990-6686
    • FAX/072-990-6687
    • 大阪府知事 (1) 第60824号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

佐野大河 最新記事



佐野大河

不動産キャリア4年とまだまだではございますが、皆様を何事も全力でサポートさせて頂きます!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る